Blog
インプラントオペ 術中 術後
2018.12.08

インプラントオペ 術中 術後

こんにちわ 東京都府中市の歯医者「ワンデイデンタル」です

 

インプラント術中 術後
インプラント本体を骨の中に埋入するオペ時間は10~30分ぐらいです。本数にもよりますが、1~6本ぐらいまでなら大体これぐらいの時間で収まります。

インプラントオペ日
まず、患者さんが来院されます。今日は体調どうですか~など世間話をしてからユニットへ。
おまじないもかねて痛み止めを服用していただきます。その後局所麻酔をかけて10分ほどお待ちいただきます。
その間にほかのユニットでオペ準備を行います。滅菌パックを開ける音がするぐらいでしばしお待ちいただきます。

準備が整いましたら身一つで何も持たずオペユニットに移動します。テレビでよく見るオペの風景青一色な感じです。
ものが多くびっくりびっくりするかもしれませんが・・・
ユニットに座っていただいてまずは水平にします。そのあと体全体にドレープをかけ最後に顔のところだけドレープをかけますが、顔のところは口の周りだけあらかじめ穴が開いているタイプで粘着テープで止めます。
お口の周りを消毒したらオペスタートです。
ここまでで 大体20分です。

口腔内は細菌学的には準清潔域と言って常にある程度細菌が存在する場所なので外科オペのように無菌室で無菌状態での処置は必要ないと言われていますが、なるべく感染が起きないように消毒には気を使っております。

インプラントオペスタート
のんびり寝ていてもらえれば、ちょっとばかり冷たい生理食塩水が出るぐらいで終わります。
10~30分ほどで完了します。

オペ後
10分ほど待って止血を確認したら本日は終了です。
全部込みで一時間ほどで終わりますが

術後は時間の都合がつけば翌日チェックで来院していただきます。難しければ電話で症状チェックになります。抗生剤が出ますので三日ほど服用していただいて、もしもの時ように痛み止めも出します。
ほとんどのケースでさほど腫れることなく経過観察になることが多いです。
あとは一週間ほどしたら糸を抜いて完了です。

上顎なら3か月ほどで 下顎なら1か月ほどでインプラントの上部構造を作って一安心です。
この過程でもなるべくピタッと入るように技工士さんを呼んで実際に見てもらい、二回ほど印象を取らせていただいて二週間ほどで完成します。
長持ちするようにがんばってます。

Category
Resent Posts
院長 植田貴久
Takahisa Ueda
よりよい環境を創り、歯医者に通うのが楽しくなるように。皆様が笑顔でお帰りいただくために、私たちができることを精一杯頑張ります。