Blog
新生活!歯をピカピカにして始めませんか?
2022.04.07

こんにちは!!ワンデイデンタルの平岡です。

4月に入り入学の季節ですね~

我が家の長男も今週末入学式です。

 

 

先週は、当院の前はさくら祭りが行われておりました。

当院の前もキレイな桜でにぎわっております!!

 

綺麗な桜に見守られながらクリーニングで歯を白くされてはいかがでしょうか?

きっと、気持ちの良いスタートが始められると思います。

 

そこで今回は、当院のクリーニングで使用しているエアフローについてお話しします。

 

当院ではEMS社(スイス)のエアフローを使用して、歯磨きだけでは落とせないバイオフィルム・茶渋・タバコのヤニ汚れ等を歯や歯肉にダメージを与えずにキレイに除去します。

従来クリーニングは超音波スケーラーやハンドスケーラーと呼ばれる器具を使って、歯石や歯垢を剥がして除去していきます。もちろん、硬く歯にこびりついた歯石の除去にはそのようなやり方がいいのですが、プラーク除去、着色、細かな汚れはエアフローを使います。

 

当院はエアフローとスケーラーの両方でクリーニングを行うため効率よく短時間で

歯石、プラーク除去、着色、細かな汚れを取ることができます。

 

エアフローの効果

着色汚れに効果的です

茶渋やタバコのヤニなどの着色汚れは、普段の歯磨きだけではなかなか落とすことができません。エアフローであれば、微細なパウダーを吹き付けることで細かい汚れでも落とすことができます。

短時間できれいにできる

エアフローは、高圧洗浄機のように効率的にお掃除ができます。13060分と短い時間で歯を綺麗にクリーニングできます。

虫歯や歯周病の予防にも

虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルムは、歯と歯の間や歯と歯茎の間(歯周ポケット)などの細かい場所にもこびりついています。エアフローであれば小さな隙間でも隅々まで綺麗にクリーニングできます。

 

エアフローをオススメしたい方

  1. 短期間で広範囲に着色がついてしまう方

タバコを吸う方や、ワインやコーヒー、濃いめの緑茶などが好きな方は、飲まない方に比べて色がつきやすくなります。

  1. 歯科矯正中の方

ワイヤーや装置があることで、歯ブラシの毛先が届きにくくなり、その分着色もつきやすくなります。

矯正中は虫歯にもなりやすいため、定期的にエアフローでバイオフィルムを除去することをおすすめします。

  1. ホワイトニング効果を維持したい方

エアフローだけで歯自体を白くすることはできないのですが、微粒子のパウダーを使用することで歯の表面がツルツルになり、

ホワイトニング後の歯に着色や歯垢などのプラークの再付着が起こりにくくなるといわれています。

  1. 口臭が気になる方

通常のクリーニングでは、届かない部分にも微粒子のパウダーが届くため、口臭の原因になっている汚れや歯周病の予防ができるといわれています。

 

エアフローが合わない方

  1. 知覚過敏でしみやすい方

パウダーを吹き付ける圧により、知覚過敏のような刺激を感じることがあります。振動や超音波で汚れを除去する機械よりは、しみにくいです。

  1. 歯石が多い・または重度の歯周病だと診断された方

先ほどお伝えしたようにエアフローでは歯石は除去できません。

超音波スケーラーやハンドスケーラーで歯石を除去した後に、行う必要があります。

また、パウダーを吹き付けるので、歯ぐきが腫れていると強い痛みを感じやすくなります。

 

Category
Resent Posts
院長 植田貴久
Takahisa Ueda
よりよい環境を創り、歯医者に通うのが楽しくなるように。皆様が笑顔でお帰りいただくために、私たちができることを精一杯頑張ります。