クリニックのアイコン 医院コンセプト
インプラントの写真イメージ
高度な歯科医療を最速で提供する総合歯科クリニック

ワンデイデンタルが目指す「総合歯科クリニック」とは、虫歯や歯周病などのお口の健康に影響を与える要因や、咬合・顎関節などを総合的に提案できる歯科医院です。
高いレベルの総合歯科医療を実現するために、まずは大学病院並みの診療体制を確立する。そうすることで、安心・安全な治療が可能になり、医師の勘や経験に頼らざるを得なかった難症例にも対応できるようになりました。

総合的な歯科医療を実践するための取り組み

精密検査のすすめ

痛みなどがある歯は、早期に治療することが大切です。
しかし、口の中の症状や病気を総合的に理解する必要があります。
例えば、「歯周病で歯がグラグラする」と訴えて来院された患者さんの場合。徹底的に検査をすれば、かみ合わせの力が効果を発揮するケースもあります。
木を見て森を見ずにならないように、お口の中をトータルで診ることが大切です。
ですから、本格的な治療を始める前に、お口の中をしっかり検査することをお勧めします。


治療スピードの重視

歯の治療は時間がかかります。しかし、日にちをかければ良くなるわけではありません。
治療に専念する時間が大切です。

日本の一般的な歯科医療制度は、健康保険のルールに則っています。
また、健康保険に加入している医療機関は、健康保険の患者さんを断ることができないため、このシステムではどうしても歯科医師が1日に多くの患者さんを診察することになります。
待合室で15分以上待たされたのに、治療時間は15分だったということもあるでしょう。

ワンデイデンタルは、一日の治療時間を一人の患者さんに集中させるシステムです。 1本の歯に必要な治療時間をその日のうちに終わらせますので、十分な治療時間を確保することができます。
精密な治療のためには、むしろ術者も患者も歯の治療に集中できることが必要です。
治療日ごとに歯科用麻酔などを使用する必要はありません。
差し歯を作ったり抜いたりすることも、通常の歯科治療では治療時間に含まれますが、それが1日で終わるのであれば、その行為は必要ありません。
毎回の挨拶から始まる説明の時間も大切ですが、1日の中でいろいろな話をしながら治療を受けることで、最短で完治させることも大切です。


症例検討会の実施

当院では、診断を下す際に多くの専門家の意見を反映させています。
歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士の意見を含めた総合的な診断を実践しています。
さまざまな職種の専門家の意見を注ぐことで、見えなかったものが見えてきたり、考え方が変わったりして、新たな問題が発見されることもあります。
その結果、患者さんへの治療に還元されると確信しています。


専門家によるトータルアプローチ

歯科治療には専門分野があり、一般歯科、審美歯科、小児歯科、矯正歯科、予防歯科、口腔外科などなどに細分化されています。
そのすべてをカバーできず、質の高い治療ができないとなると、患者さんに提供する治療の選択肢は狭まってしまいます。
しかし、すべての分野で高いレベルの治療を維持するための知識や技術を身につけ、正しい治療計画を立てる判断力を持つ歯科医師は、治療の多様化など様々な理由から限られています。
しかし、複数の歯科医師がそれぞれの専門分野の知識や技術を活かし、チームとして治療を行うことができれば、総合力が向上し、安定した治療が実現できるのではないでしょうか。当院では、歯科治療の総合病院を目指し、複数の歯科医師が協力して治療にあたっています。


最新の歯科設備

院内にはCTやセレック、マイクロスコープなど最新の高性能機器を導入しています。
また、治療室の快適性やプライバシー保護にも十分配慮しており、安心して治療を受けていただけます。


ヒューマンリソース

当院では、歯科医師の他に、歯科衛生士など、各分野に特化したスペシャリストを配置しています。
何かお困りのことがありましたら、迅速かつ的確に対応いたします。